ビタミンCの入った化粧水

subpage01

肌トラブルに悩んでいる場合、ビタミンC配合の化粧水を使ってみると良いでしょう。

この成分にはさまざまな効果があるため、気になる肌トラブルを改善してくれる効果が高いとされています。

メラニン色素の生成を抑制する効果やコラーゲンの生成を促進する効果、ニキビを改善する効果などもあるため、美肌を目指す人には欠かせない成分ということです。


一口にビタミンC誘導体といってもいくつかの種類がありますし、それぞれ得られる効果や刺激性、浸透力などが異なっています。この成分はかなり浸透力が高く、角質層の奥にある真皮まで届くと言われています。

ビタミンCの化粧水情報選びをサポートします。

それによって肌に良い効果が期待できるということです。

水と油の両方に親和性があるため、多くの化粧水に配合されています。



刺激が少ないので敏感肌の人でも安心して使うことができますが、肌が弱い人は配合されている量の少ないアイテムがおすすめです。また、不安な場合はパッチテストをしてから顔に塗ると良いでしょう。

ビタミンC誘導体は5%以上の濃度で化粧水に配合されていることが多いです。



しかし、中にはもっと高い濃度で配合されているものもあります。


肌が丈夫な人なら問題ないかもしれませんが、肌が弱い人は刺激になってしまうこともあるので注意しましょう。ビタミンCはそのままでは肌への浸透率が低く、顔に直接塗っても美肌効果は得られません。ビタミンC誘導体にすることで浸透率がアップするため、肌に良い成分を直接届けることができます。